今日の太宰府天満宮。


本日ちゃあちゃん(蘭&結のおばあちゃん)と謎まほ様と一緒に、4月の太宰府門前真舞祭の打ち合わせで太宰府天満宮まで行って参りました


今月の2日には一度天満宮に行きましたが、あまりの人の多さに境内まで入れず、というか並ぶ気になれず、おみくじだけ引いて帰りました。。。
(あ、バイトしている結にちょっかい掛けにも行ったけどw)



天満宮さんとの打ち合わせも無事終了〜
去年のお祭りの時も、特に何かクレーム等はなかったと聞いて安心しましたー
本日打ち合わせさせて頂いた天満宮の方は、毎年門前真舞祭の審査員も引き受けてくださっています<(_ _)>
7月の山鹿灯籠踊りのこともあって、だいぶ天満宮の人とお知り合いになれました
よさこいをしていなかったら、こんな機会もなかっただろうから、やっぱりよさこいやっていて良かったなーと思います


お祭りと関係ありませんが、天満宮さんより面白い情報入手〜
一気にテンション上がった私たち3人でしたー  ←単純w
来年には実現したいなー  情報収集と計画練っておこ。

そして、天満宮で神楽を見れる日を教えてもらいましたー。 一回見てみたい!
ちなみに、太宰府天満宮の巫女さんが踊られる神楽は7種類あり、うち3曲は2人舞だそう。
曲の長さも5〜15分の長さといろいろあり、そういうのも覚えないといけない巫女さんって大変だなーと思いました
そして、巫女さんは27歳になったらやめないといけないとか
初めて知りましたー  神様は若い子が好きなのねー(笑)



そして、天満宮さんから情報を頂き、いろいろ境内を回る私たち。。。


光明禅寺近くの浮殿を見ると、
DSC_0435.jpg
あれ? 何かいる??


少し寄って見ると、こんな感じで。
DSC_0433.jpg


境内にもある麒麟(きりん)の像が、何かに包まれてるーーーっ!!
03_finland.jpg
こんな場所(浮殿)に花柄の麒麟像。。。違和感ありまくりです(笑)



こちらは、「フィンランド テキスタイルアート 季節が織りなす光と影」というイベントに関するものの一つで。
太宰府天満宮のHPにこのイベント?のことが載っていました〜

宝物殿では色々な展示もあり、有名なマリメッコの柄の財布とかも売ってました
(宝物殿で、菅原道真の生い立ちのビデオとか見てかなり満喫した私たち。。 いやー、勉強になりました


↓HPから写真を数点ご紹介させて頂きます
01_finland.jpg


↓文書館(門前真舞祭のメイン会場そば)の前も、今はこんな感じです
04_finland.jpg


↓私が一番気に入った柄が使われていた、菖蒲池
22e94a9e573911e29cae22000a9f1378_7.jpg
きれいな青で、色々な大きさの丸が並んだ柄、かわいくないですかー??



お祭り以外の時も、太宰府天満宮に来て楽しみたいなーと思った一日でした


スポンサーサイト

COMMENTS

なにこれ!かわいい!

花柄かわいい~!
やっぱりしぶりんは青が好きなのかな??
池のところもいいねぇ☆

テンションあがった内容が気になる気になるー(*^^*)

No title

>はなえ
うん、服とかはそこまで持ってないけど、青は好きやねー。
よく考えたら、結婚式でも青のドレス着たしー☆

テンション上がった内容・・・この前メールしたやつです。
テンション上がるやろー?(^皿^)

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)