スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎はその日雨だった。。。


先日参加させて頂いた、YOSAKOIさせぼ祭り。。
前にも書きましたが、私はその日は負傷のためお休みでした


一発目の演舞は名切会場での演舞。。
でも雨


最初座って演舞スタートのまほろば衆。
もちろんこの日もしゃがんでスタート(笑)
1613.jpg
↑雨の中しゃがんで前掛けを整える姿を見て、
この写真を撮ってくださった銀次さんが大ウケしたとかしないとかw
何かに反省中に見えるまほろば衆


↓最後の決めポーズ。
5445.jpg
謎まほ様が、「みんな壊れ気味だった・・・」と言ってましたが、
確かに、蘭とかいつも以上にいい笑顔
この演舞の後、衣装を脱いだら絞れたらしいです(笑)


うちのチームだけでなく、誰も風邪とかひいてなかったらいいけど・・・
とにかく参加された皆様・スタッフの皆様、おつかれさまでした!

スポンサーサイト

YOSAKOI佐世保まつり審査結果~☆

先ほど、佐世保まつり事務局様から速報が入りました!

審査結果は以下の通りです↓↓
賞が本当にたくさんあってびっくり
踊られた方、撮りに行かれた方、スタッフの皆さま、本当にお疲れさまでした!



会場賞
島瀬会場
九十九島舞踊団「菓楽~からく~」

パールシー会場賞
パーソナリティーズ

ハウステンボス賞
久留米よかたい

山県会場賞
親和銀行 Kirari

倉島岸壁賞
上五島よかもん隊

パレード賞

アーケード1
山口大学よさこいやっさん!!

アーケード2
北九州わっしょい百万隊

アーケード3

上五島よかもん隊

アーケード4
佐世保よかよかかっちぇる隊

中央公園1
長崎大学「突風」

中央公園2
早岐よかとこ隊&熟年組

中央公園3
ひがしかぐら東神酔華の舞

中央公園4
益田蟠竜おどり隊

ジュニア賞
猪小キッズ乱舞龍隊

シニア賞
つわの風雅蒼淙

それいけ旗隊アピール賞
海闘

青春グランプリ賞
長崎大学「突風」

特別賞(煽賞) あおり
さつま舞踊集団 創

特別賞(興賞) 演出
海闘

特別賞(粋賞) 衣装
友ステーション 踊り隊

新人賞
縁心

感動賞
かごしま新世界

敢闘賞
長崎大学「突風」
NNP
佐世保よかとこかっちゃえる隊
一喜一遊
百花繚乱

準大賞
親和銀行 Kirari
あっぱれ青組

市川森一賞
百花繚乱

大賞
VOGUE603

佐世保ファイナル演舞順☆


本日はYOSAKOI佐世保まつり最終日!

チームは参加してますが、私は負傷中のため行ってません

皆さん、雨の中の演舞おつかれさまです<(_ _)>


先ほど佐世保まつりの事務局様より連絡があった、
ファイナル演舞順は以下の通りです↓↓


長崎大学「突風」
NNP
ひがしかぐら東神酔華の舞
佐世保よかよかかっちぇる隊

我白天晴
親和銀行 Kirari
永代ハウスと笑築過激団
華炎
VOGUE603
FUN!FUN!ルネサンス
震度10
あっぱれ青組
一喜一遊
ながよ河童連
九十九島舞踊団「菓楽~からく~」
山口大学よさこいやっさん!!
新煽組
百花繚乱
さつま舞踊集団 創


この20チームの中からどのチームが大賞を獲るのか…楽しみです


今週末の予定(観月会&佐世保まつり)


今週末のまほろば週は大忙しです


まずは23日(土)、
毎年出させて頂いている筑紫野市のイベント、
二日市温泉と天拝山観月会で踊ります!!
(詳しくはこちら
kangetsukai.jpg

夜、しかも湖の上のステージということで、
とてもとても素敵なシチュエーションです
ま、私は今回踊りませんが

演舞時間は19:49となっておりますので、
お時間がある方はぜひぜひぜひぜひお越しください


とったお面は湖に落ちないか?
一列目のメンバーは湖に落ちないか?
見所はいっぱいですw



そして日曜はもちろん、YOSAKOIさせぼ祭りです!
昨年のさせぼ祭りでの演舞をたまたま見て、
まほろば衆に一目惚れして入ってくれたメンバーもいるという思い出深いお祭り…


まほろば衆の演舞時間はこちらです
名切お祭り広場 → 10:06
西海パールシーリゾート → 13:48
アルカス佐世保 → 16:06



↓去年の写真です(by銀次さん)
パレードがあったので、その時は帥(式鬼の前の前の作品)で踊りました~
(帥の衣装懐かしい~~~ この着物の梅の柄、年配の方によく褒めて頂きました
28903.jpg
でも、帥でもやはり前に進めず・・・
先頭に立つ謎まほ様がお犬様のように引きずられてしまうこともしばしばあったようで
真剣に、パレード対策を考えないと!と思う今日この頃・・・
まずは式鬼が落ち着いたらですが、
謎まほ様がまたフリを変えると言ってるのでいつになることやら・・・


あ、佐世保も私は行かないのでレポートはできませんが、
審査結果だけは更新しようと思います
参加する方々、撮りに行かれる方々、皆さん頑張ってください!!


火の国YOSAKOIまつり2010 審査結果~☆


昨日、火の国YOSAKOIまつり2010に参加させて頂きました!
昨日の演舞で首を痛めてる私です・・・
はなえのお父さんから「年なのに、無理するけんたい」と言われました


昨日の1枚
201010171733000.jpg
↑全員(撮影者の私除くw)での記念撮影
アテンドをしてくれた吉村くんは、なんと森くんの実家の隣の町内出身者でした
大学院を卒業する2年後には、まほろば衆に入って頂く予定です(笑)



昨日は天気もよく、夜も思ったよりも寒くなく、
出店もとてもおいしくて(はなえ、羨ましいやろ)、
とても過ごしやすいお祭り日和だったのではと思います
こんな日には、もちろんまほろば衆の笠が日傘代わりに(笑)


そして、火の国YOSAKOIまつり2010の審査結果はこちらです↓↓

Aブロック
1位 かごしま新世界
2位 震度10
3位 荒人


Bブロック
1位 童謡連 手鞠
2位 太宰府まほろば衆 式鬼
3位 梅光学院大学LUCIS


Cブロック
1位 からくり堂 鯔背
2位 上天草 慈秀
3位 B-P.zy! Dance Company


Dブロック
1位 乱翔舞DOC
2位 粋
3位 『小巻組』


火の国YOSAKOIアワード
1位 『小巻組』
2位 上天草 慈秀
3位 粋




Bブロック2位という賞(副賞いきなり団子50個)を頂きましたが、
やっぱりやっぱりライトアップされた中で最後踊りたかったです
お面&ライトの効果で、前が全く見えない状態になったとしても(笑)


フリが変わった直後とはいえ、反省すべき点はたくさん!
苦手な所は克服し、さらに良い踊りができるよう頑張りたいと思います!
ちなみに昨日帰って来て、演舞のビデオを見ながら、
「1発目のメイン会場の演舞が腰が高すぎる~~~~~~!!!
と謎まほ様が怒っておりました・・・
みんな(私も含め)、『膝と腰の高さは同じで!』というのは守りましょうね



熊本城→商店街→熊本城→商店街という、
謎まほ様を痩せさせようとするような演舞会場順でしたが(w)、
どの会場も楽しく演舞させて頂くことができました
(特に商店街はお客様が近くて楽しかったです!
 フォーメーションが直前で変わって死にそうでしたが orz)


最後になりますが、火の国YOSAKOIまつり2010に携わられた皆さま、
本当にお世話になりました!
スタッフの皆様からとても気持ちよく挨拶をして頂き、
色々なことにも快く対応して頂き、本当に助かりました。
本当にありがとうございました! 

ゆつきの運動会と先日の練習


先週の土曜、
博多ベイサイド内にあるミルキーウェイという子供が遊べる場所(託児も可)に行ってきました
理由は、謎まほ様が事務所で曲を変更するというからその待ち時間に
201010091522000.jpg
この日はたまたま崋劉眞さんが韓国に行かれた日だったのでした
朝8時半出発ということだったので、お見送りには行けませんでしたが


この遊び場(有料)に時々遊びに来ていたのですが、
その日はたまたま運動会があったので、ゆつきも参加してきました
↓引っ張ってないけど、綱引き
201010091345000.jpg
そして無意味にまほろば衆Tシャツw

↓ものすごい早さで積み木を積んでるように見えます(笑)
201010091502000.jpg

↓けっこうぶらさがりは得意~
電車の中で吊り革にぶら下がりたがるので大変です orz
201010091511000.jpg


そしてこの日はもちろんまほろば衆の練習もありました

ひ様の姪っ子のぽが、ハロウィンの格好で登場 カワユス
ゆつきと記念撮影~ ←よく撮ります(笑)
201010092132000.jpg
見よ! ゆつきのこの作り笑顔w


しかも、政庁まつり前にフリが変わったのに、また変える謎まほ様!
「これがかっこいい!」と思ったら、
どうしてもどうしてもどうしても変えたくてたまらなくなる謎まほ様・・・
来週が火の国なのにぃ~~~!!と叫ぶも、聞いてもらえず orz
政庁まつりの時に変えたフリと合わせて、1分近く変わった気がする・・・
でも! 確かにかっこよくなったと思います ←まほバカ
ただ、早すぎて写真では撮れないかも


↓こういうフリになりました(笑) 蘭とゆつき。&結と和貴子。
201010092150000.jpg
やっぱりあれだな、ゆつきの顔芸は蘭が仕込んでるな

↓そして、のっちが来ていた九尾Tシャツ(市販)
すごーい  しかもキャナルシティに売ってたらしい(笑)
201010092233000.jpg


最後に・・・
また今日の練習でもフリが変わってるーーーーー!
全員揃う練習は土曜しかないって言ってるのに、やはり聞いてもらえず orz
火の国では、間違えずに踊れるかに気を取られることでしょう・・・

火の国YOSAKOIまつり2010 タイムスケジュール☆


今週の土日は、
火の国YOSAKOIまつり2010が開催されます!
まほろば衆も一昨年ぶりに参加です
hinokuni2010.jpeg



タイムスケジュールはこちら → ☆タイムスケジュール☆
※今回はexcelファイルです~


まほろば衆の演舞時間はこちらです↓↓
竹の丸会場(審査) → 12:54
新市街~下通会場(パレード) → 14:00
熊本城笹園会場 → 15:30
三年坂~城見通会場(パレード) → 16:54

あ、もちろんパレードは定点演舞ですが


一昨年参加した時の日記を見てみると・・・
そういえば忍者さんに会ったんだった!!
今年も会えたらいいなぁ~

ちなみに一昨年銀次さんが撮ってくださった写真たち↓↓
1418.jpg
今年はこの会場がメイン会場ではないようですが・・・


↓蘭、なんだか若い!!!  今はつけま(※「つけまつげ」のこと)バリバリなのに
141.jpg

↓と思ったら、私もなんだか若かった(笑) 髪型は変わらないんだけどねぇ…
805.jpg

【おまけ】踊ってた頃のkazzにぃ
1423.jpg
ただいまダイエット中らしいので、これくらいになれるよう頑張ってください

『雙月』


長かった。


一曲の長さも、練習してきた日々も。


こんなに一生懸命踊った日々は初めてだった。


全てはこの日を迎えるために。


_NTN7761.jpg





2010年9月19日(日)
福岡市内でのお祭りなのに5時半に起きた。
なぜなら、ふくこいアジア祭りのために、福岡市民会館で8時から練習だったから。
この日私たちは「太宰府まほろば衆」ではなく、「雙月(そうづき)」だった。
練習場所で、私たちよりはるかに早く起きたであろう崋劉眞さんの到着を待った。
「長州よさこい連 崋劉眞」×「太宰府まほろば衆」=「雙月」だ。(なってぃーのパクリ


全員揃って、まずは外で合わせ。 最後のラッシュの12エイトの練習。
今までこんな大人数で踊ったことのない私たち。
歩幅を合わせないと、演舞スペースからはみ出てしまう。
基本的なことだけど、離れた所で練習した合同チームだから、
最終的に当日合わせるしかなかった。


2時間弱の室内練習。
フリの確認ではなく、動きの確認。 円になってきちんと動けるか?
お面を付けたままフリーで動く部分、時間内に元の場所に戻れるか?
全員揃っていないとできないことを重点的にやった。
私はこの時に、お面にヒビが入って、慌ててガムテープで応急処置をした


衣装を着直し、いつも以上に念入りにメイクをすると会場へ向かうバスに乗った。
この「雙月」は水面下で準備してきたことだったから、
ほとんどの人は知らなかったので、みんながどんな反応をするのか、
楽しみなような怖いような、
でもそれよりもまず自分自身が納得出来る踊りが出来るのかどうか…
色々考えていると市役所のロータリーに到着した。


チームの受付をするために、
崋劉眞さんの代表である吉村さんと、まほろば衆の謎まほ様が2人で本部へ。
この2人が同じ衣装を着て、目立たないはずがない(笑)
色んな人にあっという間にツーショット写真を撮られていました
_NTN74151#8722_800
私が知ってるだけでも、
夏凪さん・ぶらっくさん・落武者さん・恋龍水俣のりえぶーさんが撮ってました
(この写真は夏凪さん撮影


そう、大阪から夏凪さんが来てくださってました!
「来てもらった」と言った方が正しいかな(笑)
この「雙月」のお披露目、絶対見てほしかったから。
本当に本当にありがとうございました。


そして合わせの場所へ。
もう前もって動いているので、ここは簡単なストレッチを。
16139058_613726649_224large.jpg
↑銀次さん撮影
2人の煽りの間にいる私を、わざわざ拡大してくれました
謎まほ様曰く、「檻の中にいるヤギたちみたいだった・・・」とのこと


この会場でいくつかのチームの人に会った。
でも、すごく驚いている人はいなかったと思う。
崋劉眞さんとまほ衆が同じ衣装を着ていること。
それで全て納得してくれていた。 「なるほど」と。 それがおかしかった(笑)



一回目の演舞である、市役所前会場での演舞。
私たちは左右に分かれてステージ入りすることに。
左右分かれた時点でお面と尻尾(笑)を付けた。
崋劉眞さんとまほ衆ということで、絶対みんな素顔で踊らないと思っただろうなー


お面を付けていても、みんなが不安に思っている空気が漂っていた。
そんな私たちを、
「ここまでやったんだから楽しもう。 5分後には全て終わってるから」
と吉村さんが励ましてくれた。
「あれだけたくさん練習したんだから大丈夫」「やるだけやったんだから」
「あとは踊りきるだけ」
もう崋劉眞とかまほ衆とかではなく、雙月として、励ましあっていた。



前のチームの演舞が終わった。



雙月は会場への入り方も独特で、
まずはMCの人たちに一列目の2人(なってぃーと蘭)が絡んでいくというものだった。
16139058_612618315_8large.jpg

先に会場に入っていく蘭の背中を見ながら、
「いよいよはじまった」と思った。
始まれば、もう踊りきるしかない。

_NTN7732.jpg

立ち位置に着いて、「狐」になる。
きちんと最後まで踊りきるために体力を温存したかったのに、
テンションが上がって、結局私は全会場ジャンプしてしまった(笑)

_NTN7739.jpg

カーンという音とともに、「狐」から「九尾の狐」になる。

_NTN7745.jpg

それなのに、その前から聞こえるであろう謎まほ様の声が聞こえない。
マイクが入ってない。
気になる。
聞こえてないことに気付いてないのでは?と不安になる。
でも、今は自分の踊りに集中しないと。
(動画を見ると、狐の時に、皆不安げに謎まほ様を見てました
 隣の吉村さんも

_NTN7751.jpg

マイクチェンジをした謎まほ様の声が聞こえた。
来た!と思った。
自分の中でさらにスイッチが入った。 それはきっとみんなもそうだっただろう。

c0134962_13523481.jpg

我ら「雙月」お許しいただきまして・・・

_NTN7762.jpg

ひとつ舞わさせていただきまする。

_NTN7777.jpg

悠久なる、歴史の陰にひとつの獣あり。
その状は狐の如くにして九尾。


c0134962_1354632.jpg

その音は嬰児の如くにして妖美。
よく 人を 食らう。


c0134962_13542644.jpg

夜兎の朧を満たしゃんせ! 満たしゃんせ!
今宵 狐の舞い踊り!


_NTN7841.jpg

我ら「雙月」、

_NTN7843.jpg

曼荼羅の使徒なり!

_NTN7850.jpg


踊っている途中の記憶がなかった。
ただひたすらカウントを唱え、低く、強く、と。
踊り終わった後、見てくださった人たちの歓声と拍手が聞こえた。
とても大きかった。


この日、踊り子32名、旗振り2名、煽り2名。
まほろば衆&崋劉眞さん、それぞれのチームで考えて、間違いなく今までで一番多い人数だった。
「たった32名」ではない、「32名もいた」。
後で演舞の動画を見て、「32名以上に見えた」と思った。
きっとそれは、雙月として踊った私たちだけではなく、見てくださったみんなもそう感じてくれたと思う。
そして、スタッフとして朝早くから来てくださった、
崋劉眞さんやまほろば衆のメンバーの人たちと父兄の方々。
その方々がいてくださったからこそ、心置きなく演舞に集中することができました。
本当に本当にありがとうございました。
今度は一緒に雙月として踊りましょう!




「こんなことしたいね」
「もしするなら、これをテーマにした作品を作ろう」
と吉村さんと謎まほ様がラフ案を書きあった。
それが去年の5月。

はじめてこの曲(曲名:「九会(くえ)」)を聞いたとき、
琵琶の音が早すぎて、カウントがとれない。と思った。
それが2月。

崋劉眞さんが作ってくれたレクチャーDVDを見たとき、
「かっこいい!」と思ったけれど、
あまりの早さ、今まで踊ったことのないフリに、戸惑った。
それが5月。

DVDを見ながらフリを解読し、練習をしていて、
初めて山口で直接レクチャーを受けた時、
まほろば衆のフリの解釈がかなり違うことに焦った。
それが6月。

山口と福岡の中間地点である門司で合同練習をした。 9時から21時まで。
衣装を着て、面を付けて、果たして通せるのか。 自信が全くなかった。
それも6月。

最後のラッシュの12エイト。
まだ誰もきちんと踊りきることができないのに、
その部分のフリが変わり、その部分の曲が早くなって愕然とした。
それが7月。

ちょうちん祭りで崋劉眞さんの演舞を見て、
ライトの中、しっかりと踊りきるその凄さと迫力に「どうしよう」と思った。
吉村さんが作ったフリである鵺暁と九会に通じるものを感じて、
まほろば衆が足を引っ張らないようにしないと!と強く思った。
それが8月。

10~12時間練習をその月に3日間(山口・太宰府・門司)行った。
一回の動きでお面が飛んで割れ、両耳がとれたメンバーがいた。
お面を付けて踊っていて息が出来なくて、苦しくて苦しくて苦しくて、
自分だけお面を取ったことが何度もあった。
それも8月。

崋劉眞さんがお祭りに水俣・奈良とお祭りに参加されたため、
あとはそれぞれのチームで最後の仕上げをするしかなかった。
週5日へと増えた練習で、来れる人・来れない人と分かれてきた。
皆、無理をして、できるだけ練習に来ているのがわかった。
それでも、もっと出れないかもっと出れないかと声を掛けた。 苦しかった。
それが9月。

季和ちゃんが40度の高熱が出て、お祭りに出れないことに。(結局は出れた)
そのため、6月から九会を踊ってないはなえに無理言って踊ってもらうことに。
久しぶりによさこいを踊るのに2曲も踊ることになり、
体力的にも精神的にもとてもきつかっただろうと思う。
それがふくこいの前々日の金曜。



そういうことが、どんどん頭の中に甦ってきて、給水所で泣いた。
みんなも泣いていた。 


踊り終えた感動に浸る間もなく、全体写真撮影
IMG_5277.jpg
ちなみに、ヨイショットではこのポーズではなく、
狐の尻尾を抱えている写真が採用されてました


いよいよ審査発表。
吉村さん・謎まほ様と話していると、かなり弱気な2人。
「そんなこと言ってたら本当にそうなるから、そんなこと言わないでください!!」
と励まし(?)ながら、皆で審査結果を聞くと、なんと1位通過!!!!
崋劉眞でもまほろば衆でもできなかった予選1位通過・・・
本当に嬉しかったです


次の演舞は天神中央公園。
会場が狭いため、一部のメンバーで踊る予定でしたが、
枠をすこーしはみ出て全員踊ることに
私はその『一部のメンバー』だったのですが、全員で踊ることになってかなり嬉しかったです
旅は道連れ、という感じでしょうか?(笑)

↓尻尾をつけながら、記念撮影
IMG_5437.jpg
手前が崋劉眞さんで、奥がまほろば衆



最後の会場はイベントヤード会場。
この会場責任者は、この雙月の曲を作ってくれたkazzにぃだった。
予選1位通過のこと、ものすごく喜んでくれた


この会場では、見てくださる方々が近かったからか、
本当にたくさんの拍手を頂いた。
踊ってる途中もそれを感じることができた。
14450614_631613594_145large.jpg

14450614_631613322_38large.jpg
ただ、踊り終わった後、
吉村さんから、踊りが汚かったと言われ、反省・・・
決勝演舞があるのでアップをしないといけないけれど、まずは体を休めた。
かなりきつかった。
最後の演舞、体が入るか、足が上がるか、腰が落とせるか、不安だった。



そして、いよいよ決勝演舞。
スモークのようなものがあるのか、モヤがかかっているようなステージに、狐で入る。
「雙月ーーー!!」という声が聞こえた。
あと一回。 この演舞が、ふくこい最後の演舞になる。 楽しもう、と思った。

IMG_5595.jpg

ライトが色々な色を振りまく中、見てくださるたくさんの人たちの姿が見えた。
気持ちよかった。

_NTN9202-800.jpg

最後の12エイト。
あんなにきつかったのに、これで最後だと思うと、踊りながら少し寂しくなった。
走馬灯みたいに感じた。 高く蹴ろうと思ったし、蹴れたと思う。

_NTN9240-800.jpg

踊り終えた後、本当に本当にたくさんの拍手と歓声を聞くことができた。
『やりきった』という顔をみんなしていた。
そして、給水をもらいながら、抱き合って泣いた。


そしてそして、決勝はなんと6位入賞!!!!
福岡観光コンベンションビューロー賞を頂きました!
_NTN9559#8722_800
「りゅうさ~ん! しげちゃ~ん!」と声を揃えて叫びながら、
嬉し泣きする人、喜んで抱き合う人たちでいっぱいだった。
本当にやってよかった。 最後までやりきることができてよかった。


最後に、結婚式のような記念撮影(笑)
IMG_5603.jpg
とりあえず、結の座る場所はいかんでしょw


それから、場所を変えてお疲れ様会!! 残念会じゃなくて、本当によかった


↓このテーブルの崋劉眞の新人さんは濃かった・・・ そして、なぜか蘭に懐いてたw
IMG_5621.jpg

↓ふくこいの土日、私の実家に預けられていたゆつきちゃん(笑)
にもかかわらず、伝説を作りましたよ・・・ この話はまた後日
IMG_5625.jpg

↓他のテーブルと比べて、格段に男臭いテーブルでした
IMG_5627.jpg

↓色々恋バナが盛り上がってたとか盛り上がってないとか・・・?
IMG_5629.jpg




最後に。 イベントヤードでの一コマ。↓
IMG_5527.jpg
私も踊っていたので実際にこの姿をきちんと見てはいなかったけれど、
本番この2人を見たら、絶対泣いてしまうと思ってた。
この2人の煽っている声を聞いて、泣くと思ってた。
みんな、2人を信じてついてきたから。
他のチームの人が、この2人が本当に楽しそうに煽ってたよ、と聞いて嬉しかった。

あ、内緒ですが、この2人は本当に仲が良くて、
8・9月は毎日2時間くらい電話してました
謎まほ様は、一緒に住んでる私よりも、吉村さんと話してる時間の方が絶対長かったです
内緒ですけど



やっとお披露目を迎えた「雙月」。
この日を迎えるために頑張ってきましたが、もちろんこれが終わりではなく。
いつ踊るかはまだわかりませんが、
その時にさらに良いものをお見せすることができるように、
まずは自分たちのチームの踊りをさらに良いものに出来るよう、精進したいと思います。
「また見たい」「また撮りたい」と思ってもらえるように頑張りますので、
どうぞよろしくお願い致します
※※写真を使わせて頂いたカメラマンの皆様、いつも本当にありがとうございます!※※

ヨイショッ!ト。  って、「!」の位置、前と変わってないですか?


去るふくこいアジア祭り2010での写真が、
「ヨイショッ!ト」で公開されてますので、
皆様ぜひ!ぜひ!ぜひ!ご覧ください
c0134962_0345959.jpg
こちらの写真はぶらっくさん撮影です



サイトはこちら → ヨイショッ!ト

ちなみに、パスワードは『1597』だそうです
(情報提供元→恵美子です




しかし・・・式鬼も雙月も、どうしてタコ顔の写真があるかねー
あ、私のことです。。
↓でも、ぶらっくさんにこんな素敵な写真を撮ってもらってるからいいですけどー
c0134962_0343084.jpg

c0134962_0344331.jpg

そういえば、メッセでの写真(雙月ver.)で、
面取りのところでかなり高くジャンプできてたことがわかって、ちょと嬉しい・・・
あ、雙月(市役所前での演舞)では、
ラストの部分の結の『どや顔』が美しかったっす


最後の感想として・・・
他のブログで噂(?)の、式鬼演舞中の、のっちの演舞中の死にそうな顔にも注目ですが、
どうして演舞後も死にそうかねーw
最後にまたウケてしまいました・・・w

太宰府市民政庁まつり終了~

先日(2日)に開催された太宰府市民政庁まつり、
無事終了しました


新人さんが2人&最後の秘密兵器の結(蘭の妹)が式鬼デビューだったので、
この日は午後一から練習してました
(よく考えたら、式鬼よりも先に雙月でデビューした結はすごいね(笑))

だけど、私はゆつきを連れて先に政庁祭りの会場へ!
その日の天気が知りたかったのではなく・・・



↓クレヨンしんちゃんショーを観るために(笑)
201010021336000.jpg
ショー終了後の握手&撮影会の写真
ゆつきを抱えて並んだおかげで、4番目に握手してもらいました


その後は、練習場に戻って練習! フリが変わってるのでその確認!!


政庁跡に着いてアップしていると、
みづまさんやかすがさんも来てくださっていて、テンションが上がっていく私
かすがのきぃちゃん&やまちゃんと話してたりしていたら、よさこいタイムに・・・

かすがYOSAKOI隊さんの演舞を観ながら、
ステージに上がっている祥ちゃんの姿を羨ましく思う私といずみ(笑)
いつか、ゆつきとかんちゃんとも一緒に踊れたらいいなぁ~


かすがさんの揃った鳴子の音を聞きながら、
よさこい連 みづまさんの迫力ある辻さんの煽りを聞きながら、
控えている私たち・・・(演舞の様子は見えない

そして、まほろば衆の出番が近付くにつれ、緊張しているのがわかる新人さんたち。
森くんや私や他のみんなも励ましながら、いよいよ出番!



しかし・・・
自分たちのホームだから言える訳ですが・・・
どうして政庁跡ってこんなに踊りにくいのでしょう
(門前真舞祭のメインステージも斜めだしw)
フリが変わった所は間違えなかったけれど、
AなのにBをしようとして寸前で踏みとどまったり、
ラッシュの時に滑る私が動画で確認出来ます orz

そんな太宰府まほろば衆の演舞の動画はこちら



でもお客様も前だけでなく、左右からたくさん見て頂くことができ、
やっぱり地元で踊るのはいいなぁ~としみじみしてしまいました
その後はかすがさん&みづまさんと一緒に、ちゃんこ鍋屋さんで交流会~
気付いたら司会?をすることになってたので、びっくりしました


交流会の写真はないので、
ここからは、ぶらっくさんやKHさんに撮って頂いた写真を紹介させて頂きます


かすがYOSAKOI隊さん
c0134962_9372820.jpg

20913758_639003948_247large.jpg

↓傘隊さんもいらっしゃったんですね! 優美だわ~
c0134962_9391722.jpg


よさこい連 みづまさん
20913758_639003933_253large.jpg

↓お気に入りの写真の、『親子共演』
c0134962_941575.jpg

c0134962_9423891.jpg


太宰府まほろば衆 式鬼
c0134962_946699.jpg

↓そしてこれは、『夫婦共演』 あ、すみません、私事でw
c0134962_949137.jpg

↓闇の中に浮かぶ煙のようなものと、森くんの背中との空気感が素敵
20913758_639003791_212large.jpg

↓蘭の髪のうねりと蒼い光が、妖しさをさらに増しているようです。
20913758_639003782_209large.jpg

↓・・・ほんとこのお面って気味悪い(まほにとっての褒め言葉w)ですよね
20913758_639003777_108large.jpg

↓この紅い空気・・・本当に私たちが『式神』に見えます。
謎まほ様の後ろにすごい世界があって、そこに吸い込まれそうな・・・
c0134962_9512876.jpg



以上、政庁まつりレポでした!
あぁぁぁ、ふくこいのことを先に書こうと思ったのに・・・ orz
できれば・・・3週間以内に頑張ります・・・  ←自分で自分の首を絞めてみる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。